【新入荷】柳家小春とテニスコーツ「新内・明鳥」/三ツ沢通信鼬7号

円盤よりニューリリースは柳家小春さんとテニスコーツの共演CDです。

1436672677059.jpg
柳家小春とテニスコーツ / 新内・明鳥 【CD】 ¥2000+税

江戸流ポップスの端唄、江戸から明治にかけて大流行した語り芸、新内を本職とする小春さんが円盤で毎月やっている
レギュラーイベント「小春の逢瀬」。過去に90組以上の様々なジャンルの方々と共演。
このCDは2011年にテニスコーツと共に演奏した作品です。
円盤田口さんいわく、
「この日の演奏は、ゲストにテニスコーツを招いたのですが、彼らはこのような異種コラボレーションへの適応力が異常に高く、
私との関係の中でも、彼らをどう未知の場所に持っていけるのか、企画者としていつも勝負を挑まれている気さえするという
間柄。江戸流ポップスの端唄に絡むのも、テニスコーツの楽曲に小春さんが三味線演奏者として絡むのも、
当たり前すぎてつまらない。そこで、このときは、小春さんのもう一方の本職である、語り芸の新内に挑んでもらう事にしました。
新内は上下段合わせると一時間位になる語りと歌で綴る物語です。その微妙で絶妙なニュアンスは、
すでに芸能として完成していて、相当な強度を持っていると思います。つまりは、
素人がおいそれと簡単に絡めるような代物ではないのですが、そこをどのようなアプローチで臨めるかがテーマでした。」

演者の存在が深く沈みこみ、物語そのものとなる様は圧巻です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

三ツ沢通信最新号、鼬7号も同時入荷です!!
なんと残念なことに月刊三ツ沢通信は一旦ここで終了とのことです。
しかし、、!!
今後は大ヴォリュームアップして季刊となるそうです!!(次号発売は10月頃)
豪華連載陣の中に正午の庭矢崎の姿が、、今号の三ツ沢通信でお確かめください(笑)

三ツ沢通信鼬7号 ¥800+税
内容物:
枕元レコード 冊子/CDR
円盤営業中 紙/CDR
大橋裕之おみくじ
湯浅学名盤句
マンスリー植野
ハロー通信
缶バッヂ
ごとうのレシピ
クラモトイッセイ小説
こいけぐらんじマンガ












スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR