穴蔵2ライブレポbyデパートのかいじん柏木辿

穴蔵2
1月31日土曜日の穴蔵2は波乱の幕開けでありました。開演前にホドロフの末裔の機材の故障に次ぐ故障。DJNICOのiphoneの故障(DJNICOはiphoneでDJをするのですが朝5時に起きてiphoneが作動しないという事態に見舞われ夕方5時までおよそ12時間復旧作業をしていたそうです)。外に飛び交うおびただしい数のカラス。人の気分を快くしてくれる魔法の液体、ビール。そのビールがこんこんと湧き出ているはずの泉すなわちビールサーバーがその日に限ってなぜか枯れている。枯渇している。しかしそこは泉の番人であり穴蔵2の会場であるgivemelittlemoreの店長新見氏の臨機応変な対応と復旧作業で事なきを得ました。波乱と不穏に満ちた穴蔵2がゆっくりとひらきました…。
 開場してからはDJNICOのかける音楽が鍾乳洞になって私たちのいる空間を支配しました。うっすらとしか届かない太陽の光のような照明も相まって気分は洞窟をさまよっているようでした。
 穴蔵をさまよっていると女性型マネキンの下半身を携えたホドロフの末裔を名乗る三人組の男が地獄絵を彷彿とさせる爆音とともに現れました。鼓膜を突き破り脳を震わすファズギター、とぐろを巻いて様子をうかがっているかと思うと突然飛びかかってくるような大蛇ベース、コウモリの群れのごとく激しく身を打ちつけるドラム、そしてホドロフの末裔の首謀者であり下諏訪唯一のアンダーグラウンド発信基地正午の庭の店主でもある矢崎氏のシャウトは卒倒者を出しました。私たちは地上の光が全く刺さないところにまで来てしまったようでした。
 真っ暗闇の穴蔵奥深くで日本語なのか呪文なのかよくわからない歌がヘンテコな演奏にのって聞こえてきました。なんとそこでは「デパート洞窟奥深く店」閉店セールがひらかれていてデパートのかいじんが閉店直前の残り少ない営業日の営業を盛り上げていたのです。かいじん達は蒸気機関車やらロケットやらおまめいぬなど目玉商品を売り尽くし、観るものを蒸気機関車やらロケットやらおまめいぬに乗せてマントルをも突き抜け穴蔵の奥の奥の奥まで深くまでいざなうのでした。
 誘われて奥の奥の奥の奥のもっと奥までやってくると突然グワ~ンと響く轟音。穴蔵の最深部に生息する最強生物兵器魚雷魚の登場です。魚雷魚の引き起こす大渦に私たちは身をまかせるしかありませんでした。時間も空間も忘れさせ私たちをはるか彼方まで吹き飛ばす荒れ狂うギター地響きと地割れを引き起こすような恐ろしいまでのドラム、淡々と大渦の中心でまわりつづける反復ベース。その大渦は最深部からさらに穴を掘りすすめてゆき、とうとう地上に出てしまいました。最深ということは地球の裏からみればどっこい最浅ということです。その飛び出た地上はまさに桃源郷。美しくそびえる山、青い空、生い茂る木々、木々にはたわわに実った果実。小鳥たちや動物たちがすり寄ってきました。夢見心地で白目をむいてふにゃふにゃしていると突然鳴り響くドラムと歌声とともに地割れが引き起こされ再びぽっかり口を開けた穴蔵の中へどんどんどんどん深く突き落とされていきました。 
 ああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
 気付くとそこは松本市givemelittlemoreのフロアでした。そこには下Gがいました。まさに穴蔵2だったっというわけで御座います。

 穴蔵2を体感してくださった皆様、givemelittlemoreの皆様、魚雷魚、ホドロフの末裔、DJNICO、本当にありがとうございました!!

デパートのかいじん 柏木
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR