【4月7日】正午の庭リニューアルオープン記念ライブ詳細

いよいよ一ヶ月後です!パンフレット風フライヤーも今週末完成予定です。
前回紹介しきれなかった詳細を含め再告知です。
正午の庭オーケストラの出番は一番目、
そしてオープン18時からボディ・ペインティングや韓国サイケDJ、
完成が間に合えば自主制作映画【正午の庭オーケストラができるまで】(仮)の
先行上映を予定しておりますのでお早目のご来場をおすすめします。

正午の庭リニューアルオープン記念ライブ-創造する牛、女神と-
迚帙&繧・_convert_20120306230217
≪開催日時≫
2012年4月7日(土曜日)
OPEN 18:00 START 18:30
≪場所≫
上諏訪ドアーズ
≪チケット代≫
¥2000 (高校生以下半額の¥1000)
≪出演者≫
水晶の舟
Aural Fit
正午の庭オーケストラ
Modern Bird

≪DJ≫
韓国サイケDJゆらの助

【水晶の舟】
紅ぴらこ(vo.g)/影男(g)/松枝秀生(b)/Mark Anderson(drs)
豌エ譎カ縺ョ闊溘ヵ繝ゥ繧、繝、繝シ逕ィ2_convert_20120306231203
穏やかにゆらめき、しかし力強く光り輝く音とうた。
"祈り"を感じさせる貴重な音像は、水面に波紋が這うように、空気を伝い、震わせ、
わたしたちを眩しい夜への出航へと向かわせるのである。(正午の庭)

1999年、紅ぴらこと影男が東京で結成した、浮遊感のある幻想的なサイケデリックミュージック。
作品と演奏活動は二人のツインギターを基本に、デュオとバンドのスタイルがある。
彼らは言葉や詩に宿るスピリッツを特に尊重し、そのバイブレーションと共鳴しながら音を紡いでゆく。
その感受性豊かでアーティスティックなサウンドは、
欧米で特に高く評価され国内外で数多くのアルバムを発表している。
デュオは、ツインギターによる即興が中心で、演奏する土地や場所から空気を感じ取り、
インスピレーションによって得た音から言葉・詩・記憶をアドリブで歌うフリーキーなスタイルが特徴的である。
バンド編成では即興演奏も行うが、主にデュオの演奏から生まれた曲を中心に、
リズムを全面に押し出したロック色の強い曲調が多い。水彩画のように音が滲み出し、
呼吸するように音色が変化していく"水晶の舟"の音楽性は、ミニマル、アンビエントから轟音までと幅が広い。
水晶の舟Offical web site: http://suishounofune.web.infoseek.co.jp/
Myspace: http://www.myspace.com/suishounofune


【Aural Fit】
忘八門土(vo,g)、南部輝久(drs)による無作法、無教養バンド。
aural3.jpgaural4.jpg
海外のメディアでは「”裸のラリーズ”よりアバンギャルド、”不失者”よりロック」と紹介されるも
本人達は全く自覚無く、演りたい様に演っているだけとのこと。

2004年東京アンダーグラウンドの老舗レーベルPSFより2ndアルバム”AURAL FIT �”発売(PSFD-179)
2010年アメリカのレーベルUTECH RECORDSより3rdアルバム”無貌無想”発売(URCD031)
Aural Fit Offical web site: http://www.gate-d.com/~auralfit/
Myspace: http://www.myspace.com/auralfit

【正午の庭オーケストラ】
水野安実(vo)/今井孝志(b)/矢崎翔太(drs)/津金太郎(violin)/飯島輝子(g)/岡部心(g)/田中優衣(g)/
水口健太郎(g)/柏木辿(tp,vo,body paint)/牛越彩音(body paint)/今井可菜(live paint)
豁」蜊医・蠎ュ繧ェ繝シ繧ア繧ケ繝医Λ+019_convert_20120306232533
繧ケ繝ェ繝シ繧キ繝ァ繝・ヨ_convert_20120306233006縺・∪縺・°縺ェ_convert_20120306233057
≪迷走し続ける正午の庭のニュープロジェクト≫
もしもステージ上で誰かが凶弾に倒れても、何くわぬ顔で演奏を続けてくれそうな人を中心に
正午の庭がセレクト、結成されたバンド。
エネルギー(自己主張)のぶつかり合いを主としてニューヨーク・ドールズや初期ロキシー・ミュージックを
指針するも天がそれを許さず。
県内で活躍するバンド【ベガ星人】【同時多発ネコ】【キャリー】メンバー含む、地獄セッションをくぐり抜けた
11人によるヴァイオレンス・酸欠ライブ。発狂アミの破裂する内臓の音は今宵響く。
ライブ・ペインティング&ボディ・ペインティングといったパフォーマンスも同時進行で行われます。
デストロイ非常階段!!飛び入りゲストあるかも!?

【Modern Bird】
�1晩塩につけこむ人 vo,g;立石巧
�翌日よく洗う人 g:水口健太郎
�約3時間ラードで煮る人 b:寺平剛
�フライパンで焼く人 drs:南部輝久
諤昴>蜃コ縺ィ縺・018_convert_20120306234429

【罠】
無頼派の兄貴(vo,g:年齢不詳)と女子高生(drs)によるデュオ。ダウナーに空気を澱ませる禁断のサウンド。
繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝亥・逵・006_convert_20120306234857繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝亥・逵・012_convert_20120306235059


【韓国サイケDJゆらの助】
本場韓国で調達した音源を中心におみやげ話も飛び出すか!?
60年代から脈々と続く韓国のサイケ/ロックの底なし沼。

≪正午の庭について≫
正午の庭は単なるショップ(商品の売り買いに徹する)という形態に捉われる事なく、
ここにくれば「何か」が起こりそうな予感、モノや人との新たな出会い、
「ワクワク」「ドキドキ」を孕んだ非日常へと連れて行ってくれる空間を目指しています。
人を惹きつける魅惑的な磁場、興味や探究心を刺激する実験的・創造的な場所を提供できるよう
日々マイペースに活動しています。

≪リニューアルについて≫
お店に限らず、偏ったモノの見方や単なる内輪ノリに陥る事無く、もっと気軽に様々な人たちが
出入りし交差できるような空間を作っていけるように、そして常に新しい風が吹き込んでくるような
雰囲気作りをすべくリニューアルに挑みました。
内装(天井絵)を松本を中心に活動している、きもかわなぞ系ブランドmooiの牛越さん、
入り口の壁絵はベガ星人の柏木くんに依頼、店内の壁に空きスペースを作り、
ギャラリースペースとして魅力的な作家さん達の紹介や様々な展示ができるようになりました。
自主制作の作品を販売するレンタルボックス等も設置予定です。
6月には高円寺「円盤」店主田口さんを招いての「レコード寄席」や、映画「魂のアソコ」さそり監督のトーク&上映会やミニライブイベントなどを計画中です。正午の庭シネマグループによる映画も制作中です。お楽しみに。

芯を保ちつつもしなやかに変化していけるようこれからも試行錯誤していきたいと思います。
まずはお気軽にご来店(ご来場)下さいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR