2012年春の新入荷その6 tamioo日記

正午の庭は只今改装中です。ひとあし先に新入荷をご紹介いたします。
お問い合わせは左記アドレスまでお願いします。

2012年春の新入荷その6 tamioo日記【自費出版本】

旅日記の概念を覆す、圧倒的な密度(要虫眼鏡)視覚、感覚に訴えかけてくる全編コラージュともとれる
ページ構成。大竹伸朗ファンにもぜひ手にとってほしい本です!

tamioo 12tamioo 12 2
Tamioo日記  Vol.1+2 インド+アジア編 Printed in China 2011年4月発売
全376ページ、ほぼフルカラー。文庫本サイズ。クラフト紙を使用。旅の日記手帳を原寸大で再現。
\1,650円 

「これ、最初は本にする気なんて無かったんです。」
バックパッカースタイルで海外旅行。旅の途中で毎日つけていた手帖。それを友達に見せたところ「本にしたら面白いんじゃないか」と言われ、まずはカッターとノリで手作りの本にしてみた。これがtamioo日記の誕生である。そして、それがなかなかに売れたので、上海で増刷をしてきた待望の一冊。インド編はTamioo初のバックパック旅行。文字はまだ大きく、読み手に優しい一冊。カオスインドの印象。今読み返すとかなり恥ずかしいぐらいに、初々しい。そして、アジア編ではチベットにはパーミットなしで潜入し、公安がいたら携帯をいじって中国人のふりをしたり、密告をさせないために袖の下を宿のオーナーに払うなど疲れる旅の日々。ラサのみならず中国人のふりをしてバスに乗り込みでチベットの西の果てカイラスやグゲ遺跡までも行ってしまう気合いの旅。

手作り初期バージョンでは、袋とじや折り込み地図など掲載。ほぼフルカラー。旅日記をスキャンして、プリントアウトして、全て手切り、そして、のりで製本。この単純作業。半年間こればっかり作ってました。お陰で、紙を切る行為で悟りを開きかけました。

オリジナルとほぼ同サイズ。

※文字が極小なので虫眼鏡のご使用をおすすめします。上海で印刷してきたため、ページの一部に印刷ズレのため、読みにくいページがあります。あらかじめご了承下さい。

tamioo 3tamioo 3 2
Tamioo日記  Vol.3 東欧+中南米編 Printed in China 2009年1月初版発行 2011年4月第2版増刷
全286ページ、ほぼフルカラー。文庫本サイズ。クラフト紙を使用。旅の日記手帳を原寸大で再現。2011年、第2版を上海にて再印刷。
\1,350円

「お金がなくても旅はできる」
読み手を選ぶ狂気の旅日記本の第三弾。今回は東欧と中南米、16カ国、合計8ヶ月の旅日記。絵と文章と写真で綴る毎日の記録。東欧社会主義国ウクライナでは美しい街並とは反対にとんでもない態度の国民とバトル。南米ペルーではシャーマンと共にトリップでまだ見ぬ世界を堪能。南米で一番高い山のアコンカグア(6962m)にもアタックしてしまう狂気な旅。ノートパソコン持って、旅先でも仕事してました。
そして・・・Tamioo日記上海印刷編vol.4へと物語はつづく。
旅の面白さ、素晴らしさが伝わるといいです。これを読んで旅に行った気分に・・・いや、旅に出ましょう!

オリジナルとほぼ同サイズ

※文字が極小なので虫眼鏡のご使用をおすすめします。上海での印刷のため、ページの一部が印刷ズレをおこし、読みにくくなっている場合があります。あらかじめご了承下さい。

tamioo4.jpgtamioo4 2
Tamioo日記  Vol.4 上海+エベレストトレッキング+インド編 Printed in China 2011年4月発売
全274ページ、ほぼフルカラー。文庫本サイズ。クラフト紙を使用。写真と旅の日記手帳を原寸大で再現。
\1,300円

「読んだらトリコになりました。」
旅の手帖を原寸大で完全収録した驚愕の絵日記、待望の第4弾!自前のプリンタ、自前のカッター、自前の糊。Vol.1 インド編、Vol.2 アジア編とまさかの手作業で作者タミオー自ら製本までも手がけた狂気の日々と決別し、いかにして単身上海に渡り印刷するに至ったのか?!異国での自分出版をやり遂げた「タミオー日記」産業革命の記録がここに!
後半では、アメリカ人の彼女と共にインド周辺ではカウチサーフィン。ネパールのルクラ(高度2900m)からエベレストベースキャンプ(高度5364m)までトレッキング。高山病で機嫌が悪くなる彼女とケンカしつつも、最後にはエベレストの美しさを堪能。6年に1度行われるインドのサドゥー達のお祭り、クンブメーラを体験する旅なども収録。

オリジナルとほぼ同サイズ

※文字が極小なので虫眼鏡のご使用をおすすめします。表紙が折れ曲がりやすいので、取り扱いにご注意下さい。上海で印刷してきたため、ページの一部に印刷ズレのため、読みにくいページがあります。あらかじめご了承下さい。


●この本、上海で自分印刷してきました。
2010年10月に日本を出発、前回は上海でtamioo日記を印刷したので、今回はベトナムへ。色々な在住の日本の方々に助けられましたが、紙質、印刷の質、印刷許可証などの問題により、1ヶ月半がんばりましたが断念。前回に印刷した上海に移動、苦難を乗り越えること3ヶ月弱。合計約4ヶ月半の自分出版の旅。色々な方々に支えられて、ようやく印刷完了、そして日本へ!
詳しくはブログやツイッターをどうぞ。
http://www.tamioonews.com/news/?cat=12
http://twitter.com/tamioonews
「3冊とも原寸大!!! 3冊とも上海で自分で印刷してきました!!!」
アジア、東欧、中南米・・・。世界をまわった旅の手帖を原寸大で完全収録!文字とイラストで緻密に埋め尽くされた驚愕の絵日記!読めないかもしれないけど「なんかスゴい!」と思わずにはいられない一冊です!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR