2012年春の新入荷その3 猫猫商会

正午の庭は只今改装中です。ひとあし先に新入荷をご紹介いたします。
お問い合わせは左記アドレスまでお願いします。

2012年春の新入荷その3 猫猫商会

アメリコさんのライブがご縁で、レーベル猫猫商会やkito-mizukumi rouber,長谷川静男,le son de l'os
,滲有無,水晶の舟,GRIM...と多岐にわたりご活躍している内田静男さんと知り合うことができ、当初4月7日正午の庭企画の水晶の舟の諏訪でのライブにも参加予定でしたが残念ながらそれは叶わず…
しかしながら素晴らしい作品の数々を正午の庭にも置かせていただく事になりました!

まずは日本のアンダーグラウンド、パンク/ハードコアパンク・シーンに名を残し、現在も進化し続けるバンド「あぶらだこ」の長谷川裕倫氏と大國正人氏、内田静男氏からなる「kito-mizukumi rouber」

Kito Mizukumi Rouber「boseki ni tatazumu KMR」
format : CD / PaPa records / PAREC-801 /紙ジャケ仕様
¥2000
kito.jpg
記念すべき1st。すでに廃盤扱い、レーベル側の僅かな在庫から特別に置かせてもらっています。欲しい方はお早めに。
異常なテンション、奇妙でねじれたアシッド・ガレージ演歌、スカム・ジャンク好きには直球どストライク。
気狂いじみた音質も最高。
かつてESPレーベルからリリースされていたような雑多なサイケデリック感覚溢れる音楽がここにも息づいている。

Kito Mizukumi Rouber「UKK kara Tape o hiku KMR」
format : CD / PaPa records / PAREC-802 / 紙ジャケ仕様
¥2200
kito2.jpg
即売り切れとなった海外リリースのカセット作品[UKK kara Tape o hiku KMR]が新たな楽曲編成にてCD化!!
ぶっ壊れの3rd!!アウトサイダー音楽を愛する全ての方に大推薦!!

続きまして長谷川裕倫氏、内田静男氏の和的即興デュオ「長谷川静男」

長谷川静男「I Know a chord buried into the ground and a tongue on a cloud」
format : CD / haang niap records / HAANG-001 / 帯付きダブルジャケ仕様
¥2500
長谷川静男
2008年発表作3rd。長谷川氏の篳篥(ひちきり-雅楽の管楽器)、内田氏のベースで制作されたオーバーダブ
一切無しのインプロヴィゼーション録音。豊潤な音楽的土壌を感じさせる好作品。間に和を感じさせるのもさすが。

そして最後に、これは私が正午の庭を始めてから絶対にお店に置きたいと思っていた作品のひとつ、
桑原智禎 (Vasilisk) のWhite Hospitalを前身とした、小長谷淳によるソロ・プロジェクトGRIM。
80年代日本地下音楽の最重要バンドの貴重な音源集です。

GRIM「FOLK SONGS FOR AN OBSCURE RACE」
format : CD / haang niap records / HAANG-002 / 帯付きダブルジャケ仕様
¥2500
GRIM.jpg
日本のノイズ、インダストリアル、アヴァンギャルド、パワーエレクトロニクス、フリーフォーク等々様々な音楽表現の先祖として避けては通れない伝説のユニットGRIM。85年発表のデビュー作から88年発表のスプリット・テープまでの合わせての全21曲の音源が、メンバーのゴミカワさんのリマスター協力のもと、過去のアートワークも収録してCD化されました。
サイケ/アシッド・フォークファンの方達や、ジャンル問わず心を突き動かすものに飢えている人達にもぜひ聴いていただきたいです。

-帯より------------------------------------------------------------------------------------------------
1980年代、わずか数年の活動で、数少ない音源と数回のライブ記録のみを残し、忽然とその姿を消した異形のユニットGRIM、日本だけでなく海外にも今だ多くのファンを持つその音は、ノイズ/JUNK インダストリアルミュージックの手法を軸に持ちながらも、民族音楽やフォルクローレ、そしてシャーマニックな感性を滲み出させた唯一無二の音。
本盤では、フィードバックやノイズに包まれたアジテーションヴォイスが吼える「AMATERASU」「FOLK MUSIC」、
融け出すような美麗のトラッドフォークが浮遊する「MESSAGE」。
そしてカセットリリースのコンピレーション音源など、GRIMのすべてのリリース音源をリマスタリングし収録。
時代を超えて息づくGRIMのすべてがここに。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------











スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR