水晶の舟/おまえの涙

moblog_1bb726db.jpg

PSFよりリリースの新作「水晶の舟/おまえの涙」入荷しました。

100部限定のシルク印刷・歌詞カード付きです!(内山ユニコさんのアートワークに水晶の舟のスタンプが素敵です)

穏やかにゆらめき、しかし力強く光り輝く音とうた。
"祈り"を感じさせる貴重な音像は、水面に波紋が這うように、空気を伝い、震わせ、わたしたちを眩しい夜への出航へと向かわせるのである。
正午の庭推薦盤。


【水晶の舟】
1999年、紅ぴらこと影男が東京で結成した、浮遊感のある幻想的なサイケデリックミュージック。作品と演奏活動は二人のツインギターを基本に、デュオとバンドのスタイルがある。彼らは言葉や詩に宿るスピリッツを特に尊重し、そのバイブレーションと共鳴しながら音を紡いでゆく。その感受性豊かでアーティスティックなサウンドは、欧米で特に高く評価され国内外で数多くのアルバムを発表している。
デュオは、ツインギターによる即興が中心で、演奏する土地や場所から空気を感じ取り、インスピレーションによって得た音から言葉・詩・記憶をアドリブで歌うフリーキーなスタイルが特徴的である。バンド編成では即興演奏も行うが、主にデュオの演奏から生まれた曲を中心に、リズムを全面に押し出したロック色の強い曲調が多い。水彩画のように音が滲み出し、呼吸するように音色が変化していく"水晶の舟"の音楽性は、ミニマル、アンビエントから轟音までと幅が広い。
http://suishounofune.web.infoseek.co.jp/
http://www.myspace.com/suishounofune



スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR