9/24 茅野市かんてんぐらROCK NIGHT

明日、9月24日(土)『茅野市かんてんぐら』にて開催されるライブイベント「ROCK NIGHT」に、
私がギターで参加しているバンド"テロルavecフレンズ"が出演します。
その為、正午の庭はお休みとなります。よろしくお願いいたします。

松本より"デパートのかいじん"、"よいのはて"、山梨を主に拠点にしている主宰者のバンド"EXP"、
そして今回はコンビによる司会?!"水野安実"と"ぺクルーズ純一"による幕間もぜひお楽しみに。
18時より。チケットは1000円。よろしくお願いいたします。

1471675642664.jpg
スポンサーサイト

【新入荷】 墜落する風船 第六號

カルト的人気を誇る幻想怪奇な小冊子「墜落する風船」の最新号である第六號が入荷しました!!
ページを開けば濃密な霧の中に吸い込まれるようです。
秘かに大切にしたい一冊、どうぞお早めに。

墜落する風船六號表紙画像
墜落する風船 第六號 【小冊子】 ¥800

全96P
目次:
綴り絵「盈月」 黒川じょん
画文作品集「豆腐」 北所ゆうが/黒川じょん
心象立体造形「胸堺」 佐野つな子
詩「お母さん」 佐野つな子
極彩色の黒 佐野つな子
短編小説「弔訪の四畳半」 北所ゆうが
写真「流離ノ既描」 黒川じょん
地蔵写真特集「残石」 北所ゆうが
業-カルマ 黒川じょん
画文「優陽射さるる湯番乃薪」 北所ゆうが/黒川じょん
作家プロフィール

※先着一名様にオリジナル栞と封筒をプレゼント!!
1474610330002.jpg

【正午の庭ラジオ】 第七回 ≪ゲスト≫ 黒川じょん 2016.9.23~9.25迄公開

【正午の庭ラジオ】 第七回 ≪ゲスト≫ 黒川じょん 2016.9.23~9.25迄公開 
https://soundcloud.com/shogononiwa/2016923925a

【正午の庭ラジオ】 第六回 ディスコで激れ!編 ≪ゲスト≫ ぺクルーズ純一、水野安実 9/16~9/19迄公開 

【正午の庭ラジオ】 第六回 ディスコで激れ!編 ≪ゲスト≫ ぺクルーズ純一、水野安実 9/16~9/19迄公開 
https://soundcloud.com/shogononiwa/916919a

9月17日(土)、9月18日(日)はお休みとなります。

【ロッピス上田】wawaブースでワンコイン古本トランク出品します。
9月17日(土)、9月18日(日)と正午の庭店舗はお休みとなります。よろしくお願いいたします。


【正午の庭ラジオ】第五回 ≪ゲスト≫ 高橋くん(デパートのかいじん)本日まで公開してます。
右リンク正午の庭ネットラジオ(soundcloud)よりご視聴いただけます。
次回は【正午の庭ラジオ】 第六回 ディスコで激れ!編 ≪ゲスト≫ ぺクルーズ純一、水野安実 9/16~9/19迄公開です。

【新入荷CD】 George Grant / 「90768」

BRANCO LABELよりまたまた待望のリイシューです!!
UK自主盤フォーク/SSW/サイケ好きでも知る人ぞ知る逸品、76年に録音、77年にひっそりとリリース(オリジナルはMICK STEVENS等のリリースで知られるDEROYレーベル、50枚のみプレス。)されたGEORGE GRANTの『90768』。
聴き手が音を汲み取り、波長を合わせ、意識が広がり体験をする、
それはGEORGE GRANTのピュアネスと深い表現力が、軽やかな夢のように結実した名作。
(本作はぜひアルバム全体を通して聴いていただければ、と思いました。)

90768.jpg
George Grant / 90768 【CD】 ¥2300+税

収録曲:
1. ENJOY THE VIEW 
2. HOME FROM HOME 
3. SWEET HONEY 
4. MAC
5. SUMMIT 
6. 90768 SUITE
introduction ; signal box blues
; the man who drives too slow
; black grapes
; 90768 ; a dream away

「90768」
それは彼が幼き日に乗った機関車…

子供の頃の思い出を一つ一つ丁寧に紡いでいった歌たちによって構成されたこのアルバムは、
圧倒的な表現力により、楽器と歌の限られた音数によって
彼の記憶にある美しい景色を聴き手に喚起させます。

淡い色彩をイメージさせるギターやブズーキ等の弦楽器、
思い出の美しさ、大切さを穏やかに伝えてくれるGeorgeさんの甘い声質の歌。
SEを使わずとも列車の走る風景などを視覚的にイメージさせる想像力あふれる作曲と編曲。
エレキベースを弓を使って演奏することでチェロのような音を出したり、
演奏面でもその想像力、アイディアの豊かさは現れます。
4トラのテープデッキという限られた録音機材の中で、工夫を凝らし幅広い音響効果を実現したミックスを施し
ほとんどの楽器を自身で演奏して多重録音されたこの作品は、まるで厚塗りの油絵のように
Georgeさん自身が一人で長い時間作品に向きあって重ねていった表現の深みも孕んでいます。

20分を越す長尺の組曲、90768 SUITE を聴き終える頃には
一本の素晴らしい映画を鑑賞し終えた時のような、満足感のある感動を味わうことでしょう。

70年代のイギリス、星の数ほど存在するフォークソングのレコード達の中でも
ひと際魅力的な存在感を放つドリーミーフォークのマスターピースです!
当時、わずか50枚しか制作されなかったというのがあまりにももったいない、
是非とも多くの人に鑑賞し続けてもらいたい、素晴らしい作品です!
40年の時を越えて、この名作を再び世に発表できるということは素晴らしいと思います。

後にデザイナー、画家としても活躍されたご本人監修の元に制作されたジャケットとCDの盤面のデザインは
オリジナルLPのデザインを壊すことなく引用しつつ、CDにうまくマッチするように再構成することに成功したと思います。

ご本人による解説掲載の見開き紙ジャケ、歌詞カード付き。

※マスター音源に起因するノイズ、音声の乱れが一部ありますことをあらかじめご了承ください。 (BRANCO LABEL)

サウンドクラウド試聴
https://soundcloud.com/branco-label/george-grant-90768-sample

【正午の庭ラジオ】 第五回 ≪ゲスト≫ 高橋くん(デパートのかいじん)本日 9月9日~9月11日迄公開  

【正午の庭ラジオ】 第五回 ≪ゲスト≫ 高橋くん(デパートのかいじん)本日 9月9日~9月11日迄公開 
https://soundcloud.com/shogononiwa/99911a 

【新入荷CD】 シネルパ / 旅行者は海の駅

シネルパ2ND『内緒の食事』から約10年ぶりに自主レーベルvonfunよりリリースされた新作『旅行者は海の駅』入荷しました!!

シネルパ旅行者
シネルパ / 旅行者は海の駅 【CD】 ¥1850+税

本作は多彩なゲスト・ミュージシャン(下記参照)が参加しつつも芯の部分は変わらず、こんこんと湧く水のような、
はたまた、気づけばふっと通り過ぎてく風、枯葉がスロウに落ちていく瞬間のようなさり気なさと生活の淡さを音に感じる事ができます。

曲目:
1. 誰よりも愛されるロボット
2. マンドラゴラ
3. 囲いのこわれる日
4. それが歌になればいいのに
5. サボテン
6. 砂の人
7. 回想列車
. 星の夜 海に月 眠るわたしたち
(全8曲・37分37秒)

●シネルパ:森ジュンイチ vocal,e-guitar,percussion、 山我静 vocal,piano,analog-synth,clarinet
●参加ミュージシャン:伊藤琢矢(tene-guit)e-guitar&banjo、竹田和也(New Toledo)violin&choras、植西ミツ(New Toledo)cello、服部将典(NRQ)contrabass、山田陽子trombone&choras、庄司広光(soundworm)drum、青木隼人bass-harmonica

●シネルパ・プロフィール。
1998年頃、大学時代の友人だったSSWの森ジュンイチと堀添雄二と山我静の3人で結成。
2000年に『世界中は逃げた小鳥たちでいっぱい』(ozdisk)をリリース。同時期にコンピレーションアルバム『SO FAR SONGS』(ozdisk)に1曲参加。アルバム発売後にギターの堀添雄二が脱退し、マヘル・シャラル・ハシュ・バズなどに参加していたギタリストの川手直人が入る。2006年に自主レーベルvonfunを立ち上げ、2ndアルバム『内緒の食事』(vonfun)をリリースする。ミックスに山田民族(鶯色・F.L.Y.)、ジャケットアートワークは画家のnakaban。そして、アルバムの発売を待たずに川手直人はソロ活動に専念するため脱退する。その後は竹田和也が主催するNewToledoの弦楽と管楽器でアレンジした楽曲でライブをはじめる。2008年頃にギターの伊藤琢矢が加わり三人編成でのライブに戻る。森の転勤などの都合によりしばらくシネルパの活動を休止。そして昨年2015年頃に再開し、前作より10年ぶりに3枚目のアルバム『旅行者は海の駅』(vonfun)を発売する。現在、都内を中心にライブ活動する。

-------------------------------------------------------------------------------------------
1st(在庫残り一枚です)、2nd共に在庫あります。併せてどうぞ。

シネルパ内緒の食事
シネルパ / 内緒の食事 (CD) 通常¥2100→特別価格¥1500+税
男女ヴォーカルのサイケ・フォークグループ。2ndアルバム。
クールさとチャーミングさが淡い光に反射して、色彩豊かな、穏やかな音像を紡いでいく。
エレクトロニクスの使用もとても効果的。
収録曲「わたしの言葉」は朝生愛さんもライブでカバーしていたという記憶があります。

鳥
シネルパ / 世界中は逃げた小鳥たちでいっぱい ¥1500+税
オズ・ディスクよりリリースの1stアルバム。光の中で揺らめくアシッドフォークの逸品。





【第四回 正午の庭ラジオ】ライブ盤特集9/2~9/4迄公開≪ゲスト≫中村さん(よいのはて)、水野安実

【第四回 正午の庭ラジオ】ライブ盤特集9/2~9/4迄公開≪ゲスト≫中村さん(よいのはて)、水野安実
https://soundcloud.com/shogononiwa/9294a

プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

【正午の庭より大切なお知らせ】

「正午の庭」は皆様のおかげで約10年営業してまいりましたが、この度、来年1月より長期休業する事となりました。
正午の庭ネットショップ通販部門につきましては、
12月15日発送分をもちまして同じく長期休業させていただきます。

店舗は長期休業となりますが、
「正午の庭」としての活動は終わる事はありません。

今後も「正午の庭」で出会った方々とのご縁を大事にしていきたいと思っております。

よろしくお願い致します。

※委託者様には個別にメールにてアナウンスさせていただいておりますが、メール不着の方はご連絡くださいませ。
shogononiwaあっとgmail.com
または、
midsummer_strollあっとyahoo.co.jp

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR