【新入荷CD】ロス・ドロンコス/魔術の庭/OVERHANG PARTY

サイケフリークにはたまらない豪華な組み合わせ、ロス・ドロンコスと魔術の庭のライブを収録
したカップリングCD入荷しました!

ロス・ドロンコス&魔術の庭
LOS DORONCOS / 魔術の庭 Live at SHOWBOAT 2012
label:Captain Trip Records
format: 2CD
price: 2,800yen(税込)

sample
http://www.youtube.com/watch?v=ZMOJm-QKvR4&feature=share&list=UUFx-GL-4p7-R2GECH2DOCWg

裸のラリーズで多くの名演を残してきたドロンコ率いるLOS DORONCOS、
世界中のアンダーグラウンド・シーンで活動する福岡林嗣率いる魔術の庭。
このふたつのグループによる2012年のライヴ音源をカップリングした2枚組。
東京地下世界で何が起こっているかを知る絶好のアイテム。

Los Doroncos 
裸のラリーズのベーシストどろんこと盟友らりはをフロントに、
マヘル・シャラル・ハシュ・バズの長谷川真子、ニューロックシンジケイトの川口雅巳の4人で結成。
即興性の高い演奏と独特の歌によって構成されるシンプルで深いロックンロール。
http://dasmusic.info/los_doroncos/

魔術の庭
17年の歴史を刻んだ前身バンド、Overhang Partyの灰の中から誕生したRock Band。
その音楽性は、静謐な唄から大音響のハードサウンド、
到達点不明のドローン、インプロヴィゼイションまで極端な振幅を孕み、
永遠のRock’n Roll Theatreを現出させ続けている。
http://www.majutsunoniwa.com/

----------------------------------------------------------------------

さらにさらに、魔術の庭の前身バンドであるOVERHANG PARTYの
≪4枚組!スタジオ録音コンプリート盤!≫CDも入荷しております!

OVERHANGPARTY4CD.jpg
OVERHANG PARTY / COMPLETE STUDIO RECORDINGS
label:IMPORTANT RECORDS
format: 4CD
price: 2,800yen(税込)

sample
http://www.youtube.com/watch?v=FWnUeNI7H1w&feature=share&list=LLFx-GL-4p7-R2GECH2DOCWg

Overhang Partyは犯罪的にも見落とされてきた。
1stのヘヴィーなサイケデリック・ノイズロックからピアノロックの讃歌である4まで、
彼らの保っている一貫性は、兎に角、信じられない程だ。このボックスセットは、
恐れを知らぬ独創的な日本のロック・グループの整然としたドキュメントである。
まず、音速の領域にある彼らの音楽を、最初のアルバムの「ベースオシレイション」、
そして、次に4の「兆し」と聴き進むことをお勧めする。
Overhang Party complete Studio Recordingsには、
彼等のスタジオ・アルバムの総て(各作品ボーナス・トラック有)と未リリースであった
最後のレコーディング・セッションが含まれている。この4枚組CDセットは、
日本のアンダーグラウンド・ロック・ファンへとんでもない驚きを与えるとともに、
これまで彼等に対する知識の無かった人達も、
深い感情とアプローチの幅の広さに直面させられることになるだろう。
日本のOverhang Partyは、常にその彼らの国においても最も興味深く多面的で創意に富んだユニットであり、
這いつくばったリズムを織り込み、サイケなフィードバックを全面的にロックの讃歌として
吹き出したバンドであった。
日本のアンダーグラウンド・ロックに興味がある方々に是非とも聴いてもらいたい作品だ。





スポンサーサイト

【新入荷DVD】グラインドハウス予告編集VOL.1≪HIGH BURN VIDEO≫

ホラー、トラッシュ、エクスプロイテーション、カルトムービー他、
完全日本未公開作品を発掘するコアでディープなDVDレーベル、HIGH BURN VIDEO遂に正午の庭に上陸です。

グラインドハウス

『グラインドハウス予告編集 vol.1』≪DVD≫ ¥1500
英語音声/日本語字幕(ON/OFF)/スタンダード/片面一層字幕
※ジャケにシール跡や擦れがあるのはデザインです。
※このDVDにはモンスター、ヌード、ゴリラ、暴力表現が含まれております。

日本未公開作品多数含む、ホラー、お色気、アクション、カンフー、コメディー他、
わくわくさせるゴミ映画(褒め言葉)の予告編50タイトルどっさりと100分収録しています。字幕付き。

週末に酒でも飲みながらダラダラ観るのに最適な一枚!!

収録予告編タイトル
『BODY BENEATH』
『LILA(赤毛のめすカマキリ)』
『THREE ON A MEATHOOK(悪魔のセックス・ブッチャー)』
『THE SLUMBER PARTY MASSACRE』
『HORROR HIGH』『DEVIL WOMAN』
『DYNASTY(空飛ぶ十字剣)』
『DEVIL THREE(ドラゴンレディ1)』
『THE THING WITH TWO HEADS(Mr. オセロマン/2つの顔を持つ男)』
『THE THREE FANTASTIC SUPERMEN』
『CAGED HEAT(女刑務所・白昼の暴動)』
『SATAN’S CHEERLEADERS(悪魔のチアリーダーズ)』
『HIT MAN』
『TROUBLE MAN』
『A LONG RIDE FROM HELL (地獄の一匹狼)』
『SADISMO』 ……and more!!!

2013.8月の営業日

2013年8月の営業日です

8/3(土)
8/4(日)
8/10(土)
8/11(日)
8/17(土)
8/18(日)
8/24(土)
8/25(日)

OPEN14:00
CLOSE19:00

正午の庭は天然サウナとなっております。つまり蒸し暑いです。でろ~んとしながらお待ちしております!


---------------------------
林まこと展、無事に終わりました。新しい出会いに恵まれとてもうれしかったです。
第二弾も開催予定ですので乞うご期待!今回ご来場&ご協力いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました!ミクさんおつかれさまでした!
ex村八分の加藤義明さん、村瀬シゲトさん、お会いできて感無量でした!!
またふらりと遊びに来て下さい!!
加藤義明&村瀬シゲト
急遽上諏訪ドアーズにて行われたライブ。夢うつつ、、!!
photo:ゆらの助




【新入荷CD-R】みずたま

長野・松本を拠点に活動するニュー・ウェーブ/パンクバンド「みずたま」1stCD-R入荷しました!!

みずたま
みずたま / (CD-R) 4曲入り ¥500

長野・松本を拠点に活動する県内では異色のニューウェーブ/パンクバンド。
Phewを彷彿とさせる女性ヴォーカルに雑多で無国籍感漂うサウンドがGOODです!!

ちなみに「みずたま」現在新メンバー募集中です。
我こそは、、!という方おられましたらご一報くださいませ。

みずたまメン募


【新入荷】三ツ沢通信Vol.6

高円寺円盤の田口さんの発行するいろいろ福袋の第六弾入荷しました!

今回は、田口さんがかつてやっていたオズディスクの完全ガイド本「ホワイトハウス」発売記念!?
の特別編、オズディスクの今聴きたいベストCD-Rが付属しています!!
枕元レコードCD-R、円盤営業中CD-R、オズディスクベストCD-Rの三枚組です。

個人的には自称・和モノDJと田口さんのやり取りに共感してしまいました、、笑
そんな愚痴も含め愛すべき円盤福袋、売り切れ必須、お早めに!!

三ツ沢通信Vol.6
¥840

内容物:
枕元レコード/冊子 CD-R
円盤営業中/紙 CD-R×2
出張円盤日記
横浜は坂が多い~番外編
缶バッヂ


【新入荷BOOK】蛆虫プロダクション

古今東西の残酷映画、ここに極めり!
エログロ/アングラ、カルト的な存在感を放つ蛆虫プロダクションが発行する映画批評本3種入荷しました!
まさしく(愛すべき)狂気、、!!

殺人映画批評
殺人映画批評 ¥525(2011年1月1日発行)A5版38頁
「テシス 次に私が殺される」「ギニーピッグ 悪魔の実験」「ギニーピッグ 血肉の華」「ヴィデオドローム」「死霊の罠」「ヘンリー」、そして「マーターズ」――映画はスナッフ・フィルムを越えたか? 擬似スナッフ・ヴィデオからイラク戦争の首切り動画までを一刀両断する新たなる思考の地平へ――。


死体映画批評
死体映画批評 ¥525(2011年6月発行)A5版54頁
「おくりびと」「死化粧師 オロスコ」「ヴィタール」「死体解剖医 ヤーノシュ」「ひかりごけ」「デスファイル」「エンター・ザ・ボイド」他――死体とは一体何なのか? アカデミー賞受賞の納棺師映画からNHK無縁社会、東日本大震災までを横断する映像死体論の決定版!――。


大惨殺
ザ・大惨殺 ¥525(2012年11月発行)
「ザ・テロリスト」「丑三つの村」「エレファント」「アメリカン・サイコ」「ありふれた事件」「実録・連合赤軍」「パラダイス・ナウ」「告白」他――「みんなぶっ殺してやる!」 そんな願望を具現化したスプリーキラームービーからリンチ殺人映画、自爆テロの内幕までを暴く大殺戮時代の予言書!――。




【新入荷CD-R】宇宙までつれてってズ

新潟の女子高生スリーピースバンド「宇宙までつれてってズ」のデモCD-R入荷しました!
宇宙までつれてってズ

宇宙までつれてってズCD-R
宇宙までつれてってズ / (CD-R)-3曲入り- ¥300

放課後ロックンロールの新星!!
新潟の女子高生スリーピースバンド「宇宙までつれてってズ」
少年ナイフやラモーンズをおもわせるキュート&ピュアかつパンキッシュなサウンド、バンドっていいねぇ。


村八分!!!!

本日は正午の庭13時より開店します。林まことさんの写真展にex村八分の加藤義明さんと村瀬シゲトさんが駆けつけてくれます。正午の庭では初のインストアライブ(13時~?)が見れるかも!?16時30分より上諏訪ドアーズに移動、急遽ライブが行われます。すごい一日になりそうです。

【新入荷ZINE】殆ど無い02

東京因果帝国が発行するスカムでカルトでイカしたZINE、殆ど無い02入荷しました!
殆ど無い
殆ど無い 02 特集・KKK 懐古の懐疑を解義する
A5判122P  ¥800

巻頭は、表紙も飾る日本をたのしくするポップユニット、あわたプロのグラビアとインタビュー。
特集の「懐古の懐疑を解義する」は現在の視点から20世紀のカルチャーを再定義しようという狙い。
ゼロ年代、テン年代と、小刻みに世代や時代を分類するようになった21世紀から、現在に通じる50年代以降の流行や現象を検証します。
具体的には、80年代に詩人としてデビューし、90年代には「ガガガ…」と絶叫し街を走りまわる集団パフォーマンスを行ない、最近は映画監督として評価される園子温。そのツィッターから、すでに削除されてしまったものも含めて「園子温語録50選」を紹介。また、高見広春(バトル・ロワイヤル)、滝本竜彦(NHKにようこそ)、中原昌也(マリ&フィフィの虐殺ソングブック)など、書かない(or書けない)ゼロ年代作家たちの、それぞれの軌跡とその背景についてを考察。ほかにも少女映画の巨匠?今関あきよし伝説など、20世紀カルチャーをリアルタイムに体験していない世代も体験した世代も、それぞれに楽しめる内容。

【目次】
日本をたのしくするポップユニット・あわたプロインタビュー/苑縁
~トレンド殺シガ平成ニ送ル~20世紀流行ノススメ/ジエンジ
50-80年代キチガイ盤レビュー/青木龍一郎
園子温語録五〇選/柴田慕伊
今はどうなんだ/サトウ
高見広春、滝本竜彦、中原昌也からみるスランプ史/kossetsu
グリコ・森永事件とAKB48の奇妙な関係/青木龍一郎
今関あきよし伝説/柴田慕伊
公衆便所五十三次 番外編・アクロバット排泄/小林毒
暗門/伊藤淳
マサカー映画批評/×田
たけうちんぐノンフィクション/竹内道宏
握手会文学『僕と珠理奈の5.8秒』/宮野真冬
ジュニアアイドル狂騒記/野口明裕
『たたかえっ!憲法9条ちゃんRemix』KKKメディアミックスVer./芝浦慶一
初恋解義/青木龍一郎



【新入荷CDR】宙空一派/沼

正午の庭でも「呪い」(CDR)が注目度トップレベルの宙空一派。
新作歌ものアルバム「沼」入荷しました!

沼1 沼2
宙空一派 / 沼 (CD-R) ¥500

錯乱するようなサイケ・アヴァン・ジャンクポップ!?
曲が良いなぁ。脳みそ溶けそうです。
今作はヒップホップに接近したような楽曲もありますがそこは宙空一派、
リリックがヤバい。ジャケもヤバいです。

宙空一派は要チェックですよ、奥さん!




【新入荷アナログ】Americo/Americo graffiti ≪カシオトーンコンピ3再入荷しました≫

世界を甘くする、ホームメイド・ロックンロール。「Americo」の最新ミニアルバム、
12inchアナログオンリーでリリース!!
americograffiti_jacket.jpg
『Americo / Americo graffiti』

PDL-1301
12inch Vinyl
価格 : 2,100円(税抜2,000円)

Americo graffiti

A - 1 恋のまちがい電話(Ring Ring Ring)
A - 2 恋はチョコボンボン(Bon-Bon)
A - 3 狂った子馬(Crazy Little Horse)

B - 1 小さなラジオ(The Radio is My Friend)
B - 2 恋のメロディ(Melody)
B - 3 アメリコのテーマ(A.M.E.R.I.C.O)

二人組ファミリー・ロックンロール・バンドとしてあたらしいスタートを切ったAmericoが最新ミニアルバムを12inch・45回転のアナログオンリーでリリース!!!
70年代の少女漫画を思わせる詩的で荒唐無稽な世界観に70's Punkをかけあわせたようなキュートでイカシタ全6曲は通して聴くと物語になっているというオマケつき。
そんなAmericoワールドをゲストベーシストとして支えるのは、今作のエンジニアでもある中村宗一郎。ひとりで小さく聴くも良し、DJパーリィに持参するも良し。
世界を甘くする、ホームメイド・ロックンロールの本命盤の誕生です♡



-------------

Americo

アメリカ、を読みまちがえて、アメリコ。
2008年に1stアルバム『Americo』(boid / boid cd-011)をリリース。
メンバーチェンジを経て2012年に二人編成に。



members

大谷由美子(Yumiko Otani)/ Vocals, Guitar, Keyboard & Chorus
 80年代の女の子ポップバンド「クララ・サーカス」のヴォーカリストとしての生意気キャラは伝説。90年代には「The Rest Of Life」で、はかなげな歌を響かせたかと思えば「Nasca Car」で大暴れをしたり。しかし子供の頃に好きだった50〜60年代のアメリカンポップスが忘れられず、2004年にAmericoを結成。近年では Ogre You Assholeのレコーディングへの参加(コーラス)や、ロックが大好きな女の子のキャラクターMiss Donutとしての活動も。



大谷昌功(Masanori Otani) / Drums, Chorus, Saxophone & Percussion
80年代半ばより音楽活動を開始。ドラマー・管楽器奏者として「MAHYA」をはじめ、様々なバンドで活動中。


Americo graffiti* http://americo.txt-nifty.com/graffiti/
Hello Miss Donut http://hellomissdonut.blogspot.jp/
pedal records http://pedalrecords.blogspot.jp/


------------------------------------------------------------------

Americoさんも参加する話題のカシオトーンコンピ3再入荷しました!
カシオトーンをテーマに編纂され話題となったコンピレーションCDの第3弾の発売が決定!今回は前二作からは意外な人選が大集合し、特異な魅力を持ち続けるヴィンテージから最新機種まで幅広く網羅した様々なカシオトーンを媒介に各音楽家の新たな魅力が楽しめる合計22組による3 inch CDアルバム、casiotone compilation 3

aotoao10_500.jpg
V.A. / CASIOTONE COMPILATION 3
3inch CD ¥1050

1. TWELVE SIDED STONE / SK-1
2. WASUREROGUSA / SK-1
3. BEN VIDA / PX-830
4. MOON FACE BOYS / MA-120
5. YUSURAGO / SA-46
6. YOKO HONMATSU / SK-1
7. LEAF BIRD / CT-202
8. ONINKO! / SA-1
9. MIMIZ / MA-101
10. FUCHIGAMI TO FUNATO / SA-21, MA-120
11. GEOFF SOULE / SK-1
12. V.O.C / SA-1
13. CHINPUNKANPUN / SA-46
14. ANDY C. JENKINS & TAYLOR BURTON / PT-82
15. OSCILLOSCOTTIE / MT-45
16. AMERICO / SK-1
17. HIDEAKI SHIMADA (1982) / MT-30
18. YUKA MURAOKA / SA-35
19. TSUTOMU NAKAYAMA / PX-3
20. ZOMBIENIENCE STORE / CT-6000
21. SHIBATA & ASUNA / KX-101, V-10, KA-20, VL-1, VA-10, DY-5, SK-10
cover drawings by OWEN ASHWORTH


【新入荷ZINE】京都NOT PILLAR BOOKS第一弾/NAZE

京都のインディペンデント書店、NOT PILLAR BOOKSがインディペンデントパブリッシングレーベルNPB Pressを始動。第一弾は、京都在住のアーティスト、NAZE。

スリリングなパフォーマンスで国内外で注目を浴びているcontact Gonzoや松見 拓也とのユニット犯罪ボーイズのメンバーとしても知られ、個人でも、京都にて精力的にgraffitiやドローイング、武器と呼ばれるオブジェなどを制作しているアーティストです。

日々描き連ねている彼は、若干24歳ながら非常に多作なアーティストです。京都でも、街を歩けば彼のタギングを目にする機会が何度もあるでしょう。また、以前からgraffitiやドローイングと並行してゴミを使った制作をすすめていたのですが、最近はより進化させた、魔術的武器と呼ばれるオブジェを精力的に制作しています。

今作は、NAZEの魅力溢れる300点あまりの作品から選び抜き、32Pという紙面に生々しくギュッと凝縮。緊張感すら漂う濃密な仕上がりとなりました。

NOT PILLAR BOOKSの自主レーベル、NPB Pressより限定300部のリリース。

NAZE.jpg
NAZE 『I know nothing of your bygone days…』
A5サイズ、フルカラー、32P
販売価格:1,260円
限定:300部

NAZE4.jpg
NAZE7.jpg



【新入荷円盤作品】ASUNA/EACH ORGAN、ホワイトハウス、ジャケボン

円盤の新作各種入荷しました!
まずは松本の群青でのイベントでもおなじみASUNAさんの名作が円盤
よりCD化、リリースされました!
電気オルガンの可能性を追究した天上のノイズ/ドローン/アンビエント、これは美しいです、、!!

ASUNAEACHORGAN.gif
ASUNA / EACH ORGAN ≪CD≫ ¥1575

ドローンや大量のおもちゃ楽器による演奏まで、様々な表情を見せる音楽家ASUNAの名が知られるきっかけになった名作。初CD化。電気オルガンの弁を全開放し、すべての鍵盤音がなった状態から、様々な方法でゆっくりと音像を変化させていく、オルガンの機能美を突き詰めた非常に美しい作品です。(円盤)


"organ"という言葉は、「組み立てられた道具・器具」としての意味を持ったギリシア語の"organon"を起原とする。その"organon"は、"ergon"という"energy"の語源でもある言葉と同系の意味を持つ。つまり、元来"organ"という言葉はより多義的なもので、"ergon"-"energy"としての意味も内包していた。

機械的力または運動によって仕事をする装置としてのorgan(機関)と、一定の独立した機能を有する集合体としてのorgan(器官)。それらの連結した作用によって達成される、楽器としてのorgan。それら各々のorganとしての運動を同時計測する。これにより、エネルギー体としてのorganの特性が顕在化された新たな側面が見えてくる。

これは語源として同じ意味を持つ"energy"の観点から"organ"の原義を再考察するための試みである。

case of yamaha L-2D organ

track 1. 機械的力によって仕事をする装置としてのorgan(機関)である送風機モーターの外壁の振動を計測する。と同時に、モーターでの内部の減圧により自由振動するリードの集合体としてのorgan(器官)である笛差室の外蓋の振動を計測して得られた記録。リード部は、振動を得やすいように、等間隔に12枚を選定して振動させた。

track 2. 計測1とほぼ同じ条件下によるが、自由振動リードの計測においては、リードの小さいものから順に振動を一枚ずつ加えてゆく。それらの振動の経過を計測して得られた記録。

□ ASUNA(2002.12.01)

■ review

以前より、カセットテープ録音による作品が一部で話題を呼んでいたasunaの、CD-Rによる2トラック入りの最新作品。ヤマハの電気オルガンL-2Dの内部2ケ所に取り付けられたピエゾ・マイクによって集音されたorgan(器官/機関)の起動音の記録。このCD-Rの本人による解説を引用させてもらうと、organ の語源には「エネルギー」の語源でもある ergon と同系の意味を含んでおり、元来のその多義性を踏まえた上で、語源として同じ意味を持つ"energy"の観点から"organ"の原義を再考察する試みの記録、ということである。

聴き始めた直後にはオルガンによるドローンの様であり、懐かしさすら覚える素朴な音の奥でミュージック・コンクレート的マシナリーなモーター起動音が微かに心地よく響く。しかし暫く聴いていると、これは冷静さと愛情に裏打ちされた求道者による、実はかなり激しい音の記録なのではないか、という思いがしてきた。今現在ライブの回数は少ない彼だが、今後の活動が楽しみである。

□ 伊東篤宏 (http://www.japanimprov.com/aito/aitoj/index.html)

『Improvised Music from Japan EXTRA 2003』誌上より転載。(2003.10.20)

asuna の作品はどれも「緩やかな」という形容詞が相応しい。この作品では「オルガン」の語源(ギリシャ語"organon")から、楽器としての構造とそれらを統合した器官としてのオルガンの音を扱っている。どの要素も緩やかに瓦解し、混ざり合い、asuna の手によって奏でられる物語の一遍となる。モノとしての音と言葉の関係を追求しつつ、音楽の流れを自然に汲みとった美しい一品。そこにはサウンドアートと呼ばれる領域の緩やかな瓦解もあるのかもしれない。2000年以降このように横断的に音を扱うアーティストが増えてきた感がする。大変喜ばしい兆しだ。

□ 佐藤実 (http://www.ms-wrk.com/)

『2005年 ユリイカ 3月号「ポスト・ノイズ」』誌上より転載。(2005.03.01)

-----------------------------------------------------------------------

円盤田口さん発行の本、新刊ホワイトハウス、目で見るDJ本ジャケボン2種入荷しました!

ホワイトハウス
ホワイトハウス-オズディスクの全作品(1993-2004)- ¥1050

現・円盤店主が90年代にやっていたレーベル、オズディスクの初リリース20周年記念で発刊した全作品解説本。
正午の庭でもオズディスク作品取り扱っています!
何を買おうか迷ったらぜひ本書を参考にしていただくと楽しみが10倍になります笑

幻覚編
ジャケボン-幻覚編- ¥1050

潮騒編
ジャケボン-潮騒編- ¥1050

東京・高円寺の喫茶×ショップ×イベント空間 円盤の壁を飾ってきた、店主・田口史人セレクトのレコードジャケットたち。毎回、テーマティックに日本盤シングルのジャケットを展示する、この「見るDJ」が2冊のジンにまとめられました。ジャケや音に関する解説は一切なし、ただジャケットたちとその並びにを眺め愛でるジン。
「幻覚編」(上)と「潮騒編」(下)の二冊同時リリース。
各A5判60P オールカラー





2013.7月の営業日・営業時間&正午の庭インタビュー掲載されました。

大変お待たせ致しました。とっくに7月に入っているというのに7月の営業日の発表です。

7月の営業日

7/6(土)
7/7(日)
7/13(土)
7/14(日)
7/15(月)
7/20(土)
7/28(日)

営業時間
14:00~19:00

※急な営業日・営業時間の変更がたまにあります。ご了承くださいませ。

林まことさんの写真展は7/15までやっとります。今回額に入れて展示できなかった分の超貴重写真の数々
が毎週ファイルに追加されております。村八分&ストーンズファン必見!!

写真展の一部
写真展

先日正午の庭がインタビューを受けた雑誌が発行されました。CAmpusBridge51号という信大生が制作している
フリーペーパーです。信大の酒井さん、長崎さん、ありがとうございました!
CAB.jpg  CAB正午の庭






プロフィール

正午の庭

Author:正午の庭
秘密の小部屋「正午の庭」
〒393-0061長野県下諏訪町御田町3158カフェタック2F

不思議な音楽と雑多な本とおもしろグッズを中心に取り扱う
長野県の秘宝館的存在(を目指しています)。
各種自主制作物も委託販売しております。

≪正午の庭ネットショップ≫は
右リンクよりサイトにジャンプできます。
正午の庭ツイッター
twitter:@shogono_niwa
mixi、Facebookもやってます。
お問い合わせメールは
shogononiwa★gmail.com 
24時間以内に返信の無い場合
midsummer_stroll@yahoo.co.jp
まで(★は@に変えて送信して下さいませ)

【営業日】
※不定休

OPEN / 14:00
CLOSE / 18:00


13:00~14:00 
18:00~20:00
の時間帯はご希望ありましたら営業いたします。
メール、ツイッター等で事前にお気軽にメッセージ
ください。

※急なお休みをいただいたり、営業時間の変更等がよくあります。確実にご来店したいお客様はご連絡いただけるとありがたいです!よろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR